専門領域を持つメンバーが、チームパフォーマンスを上げる。

目時 加奈 / Kana Metoki

  • デジタル戦略プランナー
  • 新卒入社6年目

主な業務内容

プランニングから実施、結果から改善提案までのデジタル領域に注力。
デジタルの広告運用、ディレクション、予算管理など。クリエーティブの制作ディレクションも行っています。

担当業種:自動車保険、健康食品、化粧品

仕事の醍醐味

現在、デジタル領域の業務を行っています。デジタル領域は情報の更新頻度が特に早く、1か月前の知識は古い状況になることがあるので気が抜けません。
その中で最新情報をキャッチできるように気をつけており、また自分が新しい情報を得ることができたら、その情報を積極的にメンバーに共有するようにしています。
デジタル領域では、それぞれ専門領域を持ったメンバーがお互いを補完しあって業務を行うことが多く、こうした活動を通じてメンバー間の情報共有が進み、チームのパフォーマンスが上がったと感じています。
デジタル領域にしても、実施した施策のレスポンス数字を追いながら広告の効果を維持・改善し続けるという部分はダイレクト領域と似ています。
ロジカルシンキングが必要不可欠ですが、考えて考え抜いた施策の成果がでて、クライアントから感謝されたとき非常にやりがいを感じます。

必要な知識・スキル

結果に対する原因を追究する「なぜ?」の深堀りができること、考えることが好きであること。
デジタルだと、よりそれがスピーディーに求められます。
数字を読む力、操る力。エクセルを毎日使うので、PCスキルも求められます。

応募者へのメッセージ

電通ダイレクトマーケティングはまさにターニングポイントを迎えています。ダイレクト業界にとどまらず、デジタル領域にも積極的に取り組み、進化をしている最中です。
そのため、新しい事柄にあふれています。新しいことを作り上げていきたいと思っている方には、すごく魅力のある場所だと思います。
自ら新しい環境を作り上げることは大変なことですが、そういった部分も含めて楽しめるような方は是非、応募して欲しいです。

Interview社員インタビュー