クライアントの事業を更に拡大していくために。

小林 裕宗 / Yuzo Kobayashi

  • マーケティング戦略プランナー
  • 新卒入社8年目

主な業務内容

事業、マーケティング、デジタル、CRMなど、あらゆる領域の戦略、コンサルティング、分析を行います。
事業の立ち上げ、実施施策の統計的分析、ツール導入支援など事業に関わる課題に対応しています。

担当業種:健康食品・化粧品・通信

仕事の醍醐味

普通の宣伝広告とは違い、ダイレクト領域における広告はクライアントの事業数字に直結しています。そのため、良い結果を出すことができればクライアントの事業規模拡大につながります。 以前は30人くらいの会社だったのに今は300人規模の会社になるということもあり、そこはこの仕事の面白さだと思います。
事業に直結する部分を扱っているので、その会社の社長や決裁権のある方と直接やり取りをさせていただいており、ダイレクト領域の話にとどまらず、その会社のブランディングに関する話などダイレクト領域とは直接関係のない話をすることもあります。
そのように、クライアントの事業をさらに拡大していくため、ダイレクトの領域にこだわらず、様々な仕事ができるということが醍醐味だと思います。 特に電通ダイレクトマーケティングのような規模の会社だからこそ、しがらみなどを気にせずできていると思います。

必要な知識・スキル

クライアントの事業を一緒に大きくしていく仕事なので、「クライアントと真面目に向き合うことができるかどうか」が大事になると思います。勉強しなければならないことも多いので、素直さが大切になると思います。

応募者へのメッセージ

醍醐味の部分でもお話をしましたが、自分たちの事業領域にとどまらず、幅広い業務を行っている会社なので、非常に面白い会社だと思います。なんでもできてしまうポテンシャルがあるため、「これしかやりたくない」という方よりは、やったことがないことを楽しめる方や、努力して楽しもうとできる方の方がやりがいを感じられると思います。

Interview社員インタビュー