NEWS一覧を見る

EXPERT
エキスパート

EC領域すべてを網羅した知見で、
お客様の事業をドライブ。

会原 勇輝Yuki Aihara

ECソリューション開発部

多角的な改善提案でEC事業者をサポート

会原インタビュー画像01

『電通ダイレクトマーケティング』では、EC事業の立ち上げから運用、LP制作、楽天やAmazonといったECモール売上拡大支援など、ECに関するあらゆる領域を担当しています。一口にECモール支援といっても、SEO対策やECモール内の広告戦略、商品ページの最適化、カート獲得、クロスセル施策に至るまで、打つべき施策は多岐にわたります。その中で、クライアントが持つ課題を正確に分析・特定し、各ECモールのアルゴリズムに合わせた改善施策を実施し、運用しなければなりません。その結果、「売れている商品がさらに売れる」というECモールにおける“勝ちサイクル”に入ることにつながるのです。我々はEC領域に10年以上携わってきた経験から、お客様の課題に対し、多角的に改善提案を行っています。

ECの潮流を肌で感じてきた経験を活かす

会原インタビュー画像02

大学時代、Yahoo!オークションで服やCDを売ることに興味を持った私は、いかにして高く売り上げるか、ということに情熱を注いできました。文系学部でしたが、WEB制作の専門学校にも通うようになり、大学と同時に卒業。以降、『電通ダイレクトマーケティング』に転職するまでの10数年間、ずっとEC領域に関わり、立ち上げ・運用に携わってきたECサイトは50を超えています。
商品のネーミングや販促のためのコンセプト作り、商品の撮影、画像の加工、ページ作成といったエンドユーザーに近いところから、リアル店舗のマネージメント、商品のバイイングなどの上流まで担当し、取り扱った商品もアパレル関係からBtoB向けのノベルティまで、幅広く経験してきました。

私がEC業界に飛び込んだ2007年は、ちょうどAppleがiPhoneを発表した年。ECはリアル店舗を補完するもの、という事業者も多かったのですが、テクノロジーの発展によって、ECはパソコンのデスクトップだけのものではなくなり、消費者はスマートフォンを使っていつでもどこでも買い物ができるようになりました。「サイトに商品を置けば商品が売れる」時代は終わり、次第にECサイトとリアル店舗の関係も逆転。PC・スマートフォン・リアル店舗・マス広告・OOHなど、あらゆるタッチポイントを考慮してECサイトを設計しなければならなくなりました。そんなECの変化の潮流を肌で感じながら培ってきた経験が、サイトの改善提案コンサルティングに活かされています。

ECのコンサルティングをしていてよく聞くのが、「商品を作ったはいいけど、売れない」というご相談です。そういったEC事業者の共通点として、顧客ニーズを把握していないまま商品展開をしていることが挙げられます。そのような課題に対して、「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー」や「Yahoo!ショッピングBEST STORE AWARDS」など、これまでEC領域で培った経験や知見を総動員し、課題に即したアドバイスや提案を行っています。

クライアントとwin-winの関係を構築し、EC業界全体の発展に

会原インタビュー画像03

現在は、コンサルタントの業務だけでなく、お客様の売上に直結するサービス開発までサポートさせていただいております。既存のECサイトの売上拡大を目指すのはもちろん、サービスを利用していただくことで、お客様とともに成長していくwin-winの関係を構築することで、EC業界全体の発展に寄与できればと考えています。

EXPERT

TEL : 03-6858-9510(平日9:30〜17:30)

お電話でのお問い合わせ

TEL : 03-6858-9510(平日9:30〜17:30)